【画像付き】地味にガソリンが滲む件。中古のGSF1200用BST36φ まさかの原因。

大した事ないだろうと・・・思いましたが今年もやっぱり甘くない?感じです。

じわじわ漏れとります~今日超寒くないですか?

何で漏れるんだろうか・・・っと。じぃ~って見ると。

クラック入っておりました。それは漏れますね・・・

外と中。取り付け面はやめておこうかな~っと思いましたがやはり穿っておきました。

細いリューターでほじって埋める作戦です。
最近はデブコンは使わずJ-Bウエルド オートウェルド 超強力接着剤 AW-20Z 26.8g×2

液体パッキンや接着剤は少量がいいよ・・・少量が・・・
使いたい時に大抵終わっている事ある確率・・92.65%位です。

私は数時間経過して少し硬化してから指で整形しております。

と言う感じに削って完了となります。(外と内側はそのままです。)

真鍮は研磨してシールは交換しておきました。
10年位経過しているキャブは燃料ジョイントシール要注意です。

実油面も調整依頼でしたのでチェックするのですが・・・4個共随分高いですね。
しかも超不安定で油面のレベルがうまく下げて機能しない?

なんですかね・・・・色々入れ替えて原因究明しましてどうにかクリアー(2時間半)

ここまでやって漏れたら嫌なので2時間ほどガソリンONで様子みました。
ばっちり止まりましたよ。

いやぁ~えらい目に合ったな・・・しみじみ。

投稿者: デコボコ

デコボコの店主です