ご相談の例

点検・整備

ご相談の例

  • 中古車を購入したが、今のコンディションに不安がある
    中古車は前のオーナーがどのように使っていたか分かりません。大きなトラブルの原因を抱えている可能性も考えられます。一度は各部を分解しての診断と整備をお勧めします。
    基本点検・整備メニュー「デコメンテ」
  • 「何だか重い」「何処からか異音」「そこはかとなく臭いが漂う」など、体感する違和感もご相談ください
    その違和感、思わぬトラブルの前兆かもしれません。
    体感の例
    • 重さ
      押し引きが重い、操作系(ブレーキ、スロットル、クラッチ他)が重い……
    • 異音
      エンジンからの異音、チェーン周りの騒音、ブレーキの鳴きや異音、リヤショック周りのキシミ音、ホイール回転の異音など……
    • 異臭
      ガソリンの臭い、エンジンオイルの臭い、焦げた・焼けた臭いがする……
    • その他の違和感
      ハンドリングがおかしい、乗り心地が良くない、エンジンのフィーリングが良くない、ライトが暗い・明るい、バッテリーが上がりやすい……
  • ステアリングが重い、真ん中で”カックン”と引っかかる、ブレーキを掛けると”ゴンゴン”ガタが出る
    フロントメンテでステアリングをリフレッシュされることをお勧めします。スムーズで軽快なハンドリングを楽しみましょう。追加メニューもご用意しています。
  • 車体の取り回しが重い
    ブレーキの引き摺り、ホイールベアリング・ドライブチェーンの抵抗など……バイクの作動箇所は本当に沢山あります。
    本来は“スゥー”っと軽く押せるはず。各車体メンテで新車の軽快さを取り戻しましょう!
  • アイドリングが不安定・排気ガスが臭い・キャブからガソリンが漏れる
    キャブの同調狂い・Oリングやスターターバルブなどゴム製品も劣化いたします。同調・油面の調整、追加でアクセルワイヤーなども交換すると軽快で安定したアイドリング、スムーズな加速が体感できます。
  • メインハーネスが硬い・古い・改造されている
    メインハーネスは大切な血管です。
    硬い・古い・汚れたハーネスを一新しましょう。綺麗なバイクはハーネスもコンディション良好です。アクセサリ電源・アースも追加可能です。
    →時々1気筒のスパークプラグの火が飛ばない、発電電圧が異常、ヘッドライトが暗い、電球がよく切れる、ヒューズが飛ぶなど……
  • ギヤシフトの入りが渋い
    NUTEC(ニューテック)のエンジンオイルをお試しください。エンジンが冷えている時から安定したシフトフィーリングを感じていただけます。
  • もっと格好良くしたい
  • 他の誰にも似ていないバイクにしたい